太兵衛のアンニュイな生活
とかくこの世は『太兵衛に武兵衛(多勢に無勢)』、「越後屋、お主も悪(わる)よのぅ」なんて出来事ばかりで、嗚呼..アンニュイな日々を送りたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植木等さん亡くなる

20年近く前に一度お見かけしたことがあります。かくしゃくとしてしっかりとされた方という印象を受けましたが、やっぱりお顔はあの植木等さんでした。ご冥福をお祈りいたします。
今日のテレビ東京の木曜洋画劇場は追悼で『日本一のホラ吹き男』でした。珍しく昔の邦画で、(途中からですが)久びさに楽しませてもらいました。
スポンサーサイト

ナントカ還元水 売り切れか

ちらかといえばこういうネタは他の方にお任せしたいのですが、あまりにツボにはまったので(笑)


毒天

http://dokuten.net/nantoka.html

追記:店じまいされたようです。ナントカ還元水で検索してください。


慰安婦問題メモ

以前に戦争責任に触れた立場として、以下に関連して参考になると思ったブログ記事・ホームページ資料などの一部を追記しておく。



慰安婦などの資料


(米公聴会証言など)
「日本人を許す、しかし決して忘れない」「安部首相は公式謝罪を」 オランダ人「従軍慰安婦」、米下院公聴会で証言 :机の上の空 大沼安史の個人新聞
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/8for_the_record/index.html


(学問的に)
日本軍の慰安所政策について 永井 和氏
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html
上のような海外占領地での実態と、国内での『募集』にはかなり違いがあるようにみえる。


"What impact will Abe's sex slave 'coercion' remarks have?":BBC
http://newsforums.bbc.co.uk/nol/thread.jspa?threadID=5711&&&&&&&&&&&edition=2&ttl=20070304081854
外国人より今の日本人自身の問題だとも思いますが、世界の目は厳しい(当たり前)。


参考:


(中国での日本軍の実態とか裏事件[津野田事件]、また三笠宮さまについて)
佐久間 哲 ニッポンリポート
事件史余聞編  三笠宮の中国
http://members.aol.com/Tetsu220/202.html
南京事件全般については「思考錯誤」(掲示板)さんが詳しい。



この本題とは関係ないが、


(日本人として誇れないと私が思うタイプ)
上海領事館の傷 日本人が嫌われる本当の理由:中国情報局 コラム
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0826&f=column_0826_008.shtml
宋文洲の傍目八目 中国人を理由に僕を非難する方々へ:goo日経ビジネスオンライン
http://news.goo.ne.jp/article/nbonline/world/nbonline-119781-01.html



私は上海領事館でのいかなる暴力行為にも反対する。中国の内政にも問題があるとも思う。しかし、いかなる事件があろうと日本人として、それ以前に人間的に軽蔑するのは、その国の生まれ(または人種)というだけで何の関係もない人達まで蔑視しコレと決めつける-この種の人間であることを、この際はっきりとここに記しておく(こんな子供じみた当たり前のことまでいちいち批判しなければならない世の中なのでしょうか)。

プロフィール

越後屋太兵衛

Author:越後屋太兵衛
独り言ブログです。

最近、政治不満解消型ブログ化してきてしまい、他の方が読むとストレスがたまるかもしれませんので注意。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。