太兵衛のアンニュイな生活
とかくこの世は『太兵衛に武兵衛(多勢に無勢)』、「越後屋、お主も悪(わる)よのぅ」なんて出来事ばかりで、嗚呼..アンニュイな日々を送りたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ梅雨明けか

雨明けはいつ頃かと周りがうるさいので、いま(今年はろくに見ていない)、天気図を見ているのですが、関東以西はもうちょっとではないかという印象を受けます。NOAAなどの予想モデルを見ている限りでは、来週14日以降は南の高気圧が次第に強まり天気も全般的に回復傾向に感じられます。北海道では17日前後に北から高気圧の影響があり、従ってその前後に関東以西でも局地的な大雨の心配が若干は残りますが、たいした影響はないように思えます。
それも含め20日頃に一時的に弱まり西から崩れる可能性がありますが、21日以降は安定した晴れが続くような天気の形になっています。欧州の予想モデルも大まかに似た傾向にありますが、こちらではもしかしたら後々に南海上から熱帯性低気圧の影響があるかもしれません。
とにかく、今のところ全国的には長雨や大きな崩れにはなりにくい形が続きそうです。よって梅雨明けは遅くとも21日前後?までではないかと私は思っています。
でも、くれぐれもアテにしないで下さいよ。

訂正と追記>(11日)熱帯性擾乱(もしくは台風)の発生が高くなってきたようです。その影響によっては局地的な大雨になるなど不安定要素が大きくなる可能性があります。よって梅雨明けは遅れるかもしれません。
最新の天気予報にご注意ください。

追記>(16日)関西では梅雨明けしたそうです。関東も似たようなものです。モデルにより違いがあるものの、 20日前後に崩れた後は持ち直して、熱低の位置と動きによりますが、22日以降は再び北日本を除いておおむねよさそうです。ただし、熱低などの影響により悪天が広がる可能性もあるようなので、最新の天気予報をみてください。

追記>(20日)22日以降どころか昨日も今日もよい天気だよ!(泣)。原因はいつものことながら台風7号が夏の空気を引き込んだからです。昨年も書きましたが、この時期の熱低(台風)は本当に攪乱要因に思えます。こういうのは進路図や直近の地上図をよくみれば分かるわけなのですが、今年はどうも3日ぐらい前倒しで晴天になってしまいました(予想モデルを見ている限り)。梅雨明けは19日でしたが、今年は実際には最初の記事を書いてすぐ10日頃?には暑くなったようなので、天気図的には納得できませんが、私自身はその頃が実質的には梅雨明けではないのかなと思っています。どうも時間がなくてろくに地上図を見ていないせいもありますが‥ 言い訳はやめにしましょう。

スポンサーサイト

プロフィール

越後屋太兵衛

Author:越後屋太兵衛
独り言ブログです。

最近、政治不満解消型ブログ化してきてしまい、他の方が読むとストレスがたまるかもしれませんので注意。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。